お知らせ

  • 二火会レポート

第67回「二火会」レポート

令和元年10月8日(火)開催
今回は、4社のベンチャー企業がビジネスプラン発表を行いました。

プレゼンテーション 15:00~17:25

『発表企業』
🌸有限会社坂本石灰工業所(玉名市)
事  業  名「お灸文化に革命をもたらす『OQUA』」
~火を使わないお灸デザイン開発~
【参加目的】  販路拡大・事業提携先獲得、その他(事業PR)
【発  表  者】  企画開発室 高木 泰憲 様
【事業内容】
『OQUA』は火を使わず、独自開発した水と石灰の反応熱で熱刺激を与えるのでコンパクトで服を着たままで使用することが出来る。また煙の発生も無く無臭で使用する場所を選ばないため誰でも何処でも使用することが出来る先進性と独創性に長けた商品

🌸株式会社ウッドランドパス(熊本市)
事  業  名「脳卒中後遺症の改善を諦めない」
~脳卒中後遺症に特化した「保険外」のリハビリ施設のご案内~
【参加目的】  販路拡大・事業提携先獲得
【発  表  者】  脳梗塞リハスタジオNext熊本 施設長 池田 竜太 様
【事業内容】
脳卒中の方が退院後は満足するまでリハビリを行える環境が今までは無かった。そのため、「〇〇ができるようになりたい」「○○に旅行に行きたい」等の目標があっても、それを達成できずに諦めていた方は多かった。そこで期限に左右されることなく、満足いくまでリハビリを徹底して行うことができる施設「脳梗塞リハスタジオNext熊本」を開設し、ご利用者さまの目標達成にコミットした「『オーダーメイドのリハビリプログラム』を提供

🌸九州電子株式会社(宇城市)
事  業  名】「毎日の健康生活に無添加自然食品で貢献する事業」
【参加目的】  販路拡大・事業提携先獲得、その他(事業PR)
【発  表  者】  人事総務グループ 黒にんにく事業エキスパート 河野 勝義 様
【事業内容】
現在社会では、多くの人々が色々な病気を抱え、病院の薬に頼っている反面、薬に対する副作用の不安を持っている。薬を飲まないで健康自然食品で健康な生活を送れるのであれば、それが望ましい。「黒にんにく」は病気への効果・効能を期待できる成分(ポリフェノール、S-アリルシステイン)を多く含んでいる。

🌸通潤酒造株式会社(上益城郡)
【事  業  名】「世界最先端の観光酒蔵を造り日本酒に新たな価値を創造する」
【参加目的】  資金調達、販路拡大・事業提携先獲得
【発  表  者】  代表取締役 山下 泰雄 様
【事業内容】
「世界のワインマーケットをリードするアメリカ・ナパのワインツーリズムを参考にして、新しい酒蔵ツーリズムのスタイルを実現。
【ナパバレーにおけるワインツーリズムの特徴】
①素晴らしい建物の中でゆっくりとした椅子に座って行う「有料試飲」
②ソムリエによるワインの味わい、飲み方、相性の良い料理などの「丁寧な説明」と「接客」
③グラスでの追加購入システム
④VIP専用の特別な試飲室を設け、より「付加価値の高いサービス」の提供
⑤ワイナリー内での結婚式や様々なプライベートイベントの活用

 

 

〖第67回くまもとベンチャーマーケット二火会〗

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事をシェアする

アーカイブ